2015年10月23日(金曜日)

国会開会を拒否するのは独裁体質そのもの

カテゴリー: - katsumi @ 12時01分03秒

 野党一致しての国会開会要求に、安倍政権・自民党は、言を左右に逃げまくっています。
 政権応援団の新聞「産経」でさえ、社説で逃げの姿勢を批判しています。
 独裁政治は抽象的な言葉の問題ではありません。
 憲法違反・立憲主義違反という圧倒的な声に耳を傾けず戦争法を強行したのも独裁政治であり、いま憲法の規定している国会開会の責務に背を向けているのも、同じく独裁政治そのものです。
 アベの思惑云々を報じることが報道機関の仕事ではありません。
 独裁政治のあらわれとして正面から厳しく批判し、国会開会を迫ることこそ仕事です。
 「アベ政治を 許さない」
 許せないアベ政治の一つひとつにたいし、きちんと声を上げ続けることが大事です。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tanaka-katsumi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/5480

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

19 queries. 0.046 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ