2015年5月15日(金曜日)

戦争立法反対で街頭から訴え

カテゴリー: - katsumi @ 21時49分24秒

 昨日の閣議決定、本日の国会提出―安倍政権が戦争立法を「安全保障法制」の名で国民をごまかしながら、戦争する国づくりに暴走しています。
 安倍にとっては手段の正義不正義の判断は、どんな意味においても考慮の外です。
 力ずくでしか安倍打倒はないでしょう。
 なぜなら、2006年の病気を教訓に、安倍が多少でも自分の頭で考えることを止め、論戦はやらないで、決まったセリフをいつでも繰り返すことで、精神的な病気にならない対策をとっているからです。
 力ずくのたたかいを勝利するためには、遠慮はいらない。
 自民党や公明党の陣営の矛盾・軋轢も活用しながら
住民に対して真実を語りきることが、力ずくの力になるのです。
 閣議決定後の街頭宣伝は、閣議決定直後から始め、昨日14日は11ヵ所で戦争立法反対を訴え、今日は「週刊明るい岩美」の作成・印刷、夕方に職場へ配達した後、6ヵ所で演説しました。
 今日は、演説を聞きに出てくれる人が何人かありました。
 どこでも演説を聞いてくれる―という事態をつくり出すためにも、連日の街宣が必要です。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tanaka-katsumi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/5318

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

19 queries. 0.053 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ