2014年6月12日(木曜日)

手話言語法制定を求める陳情も継続=事実上不採択

カテゴリー: - katsumi @ 00時16分16秒

こちらは私が委員長を務める産業福祉常任委員会でのこと。

 

手話言語法制定を求める意見書提出を求める陳情を、自民党議員があっさりと継続を主張しました。

 

鳥取県は全国に先駆けて昨年10月に手話言語条例を制定し、県議会も担当常任委員会が手話言語法制定を求める意見書を提出しています。

 

県議会の動きからみて、自民党議員も賛成してすんなり採択が多数になると考えていたのですが、肩透かしを食った感じでした。

 

県議会での意見書提出の後に、法制定にブレーキをかける何かが、自民党の中に起こったのかもしれません。

 

安倍政権復活以後の昨年来、何かとセクトを発揮する傾向が強いのがわが町議会の自民党議員ですから、彼らに道理ある行動をとらせないセクトの都合があるとしか考えられません。

 

この議会で継続審議にすることは事実上、不採択と判断されるのだと論じて、委員長の私から審議の展開を試みたのですが、不採択と判断されても敢えて継続審議を主張するというのが、自民党議員の論でした。

 

何をかいわんや、です。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tanaka-katsumi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/5051

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

19 queries. 0.048 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ