2014年3月23日(日曜日)

駟馳山バイパスが開通

カテゴリー: - katsumi @ 21時07分41秒

昨日22日は、山陰近畿自動車道駟馳山バイパスの開通式でした。

 

今は亡き参議院議員・坂野重信氏(自民党)が、選挙のたびに山陰自動車道を公約にかかげ、通産事務次官の経歴を生かして実現すると、私の記憶ではたしか6回は選挙を戦ったと思っています。

かれは実現できないまま故人になられましたが、私は、自民党の道路政策の枠内にあっては山陰自動車道も駟馳山トンネルも実現ははるか先のことだと言ってきました。

なぜなら、岩美町・町民にとっても兵庫県但馬地方・住民にとっても駟馳山トンネルは通勤・通学、日常生活に必要な生活道路であり、工業最優先・産業道路最優先の自民党の道路政策では後回しにされる道路だからです。

坂野氏はそのことを鳥取県民が理解していないことを知りながら、選挙公約に掲げて当選を重ねてきたものです。

式典でもあいさつに立った何人もから、計画から20年たっていることが語られ、そうした長期間の願いを実現したのは自民党政治であるかのような話がされましたが、20年もかかったのは自民党政治だったからなのです。

いろいろありますが、岩美町民にとって、開通はうれしいことです。

冬季の駟馳山峠超えは何十年にわたって町民を苦しめたものでしたから、うれしさは格別だと思います。

トンネルを通行することによって短縮される時間は3分間という話ですが、時間には還元できない特別の意味があります。

雪の中、福部側から峠越えに3時間を要した経験をした人はたくさんおられると思います。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tanaka-katsumi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/4956

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

19 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ