2008年9月20日(土曜日)

稲刈りのあとの畦にヒガンバナ

カテゴリー: - katsumi @ 21時37分28秒

 先日の稲刈りのとき、ヒガンバナが蕾をつけて畦に伸びているのに気がついたが、今日見ると二輪が咲き誇っている。

 

 昨年までわが家の田んぼの畦にはたしか咲いていなかったように思う。どこからきたのか…。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.tanaka-katsumi.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/2027

  1. この被写体となったヒガンバナはしおれました。

    タネができない植物で、球根で何年も生えつづけるのですが、
    いきなり、ポッと 生えるのは どうなのかと

    あと、球根は有毒でねずみが 食わないのですね。

    Comment by 太田 — 2008年10月1日(水曜日) @ 22時23分35秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

19 queries. 0.057 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ