2017年12月28日(木曜日)

10日号以後の「週刊明るい岩美」アップしました

カテゴリー: - katsumi @ 22時32分47秒

 「週刊明るい岩美」のアップが12月3日号でとまっていました。
 24日号は休刊しましたが、10日号、17日号、年末年始の合併号をギャラリーにアップしました。
 ご覧ください。


朝宣伝914日

カテゴリー: - katsumi @ 22時21分37秒

 浦富インターで7時35分から8時30分まであいさつしました。
 曇り。
 寝坊しました。
 同級生が停車時に窓を開け、大きな声で激励してくれました。


2017年12月26日(火曜日)

朝宣伝913日

カテゴリー: - katsumi @ 08時54分13秒

 新井で7時5分から8時30分まであいさつしました。
 気温は当初は5度、次第に下がってきて、途中から冷たい風と霰になりました。
 暗くてほとんど車内は見えません。


2017年12月25日(月曜日)

私の読んだミステリー―その79

カテゴリー: - katsumi @ 22時45分20秒

 ロス・マクドナルド著「ウィチャリー家の女」(小笠原豊樹訳 ハヤカワ文庫)を読みました。


朝宣伝912日

カテゴリー: - katsumi @ 22時40分55秒

 新井で7時5分から8時20分まであいさつしました。
 気温はそれほどでもなかったのですが風が強い朝でした。
 


2017年12月22日(金曜日)

朝宣伝911日

カテゴリー: - katsumi @ 21時17分04秒

 4日に挨拶にたってから、会議の準備、2つの原稿締め切り、議会準備などなどに追われ、朝の時間をそれらに費やす羽目になってしまいました。
 今朝は浦富インターで7時10分から8時30分まであいさつしたのですが、11月30日以来のことでしたから、知り合いでも私が立っていることに気づかないまま通り過ぎる人があったくらいでした。
 


2017年12月4日(月曜日)

私の読んだミステリー―その78

カテゴリー: - katsumi @ 14時01分14秒

 クレイグ・ライス著「大あたり殺人事件」(小泉喜美子訳 ハヤカワ・ミステリー文庫)を読了しました。


朝宣伝910日

カテゴリー: - katsumi @ 13時58分18秒

 新井で7時30分から8時30分まであいさつしました。
 曇り。気温2度。
 寝坊して遅くなりました。
 30分遅れで開始したのは朝のあいさつを始めた初日以来でしょう。
 


2017年12月3日(日曜日)

「週刊明るい岩美」まとめてアップ

カテゴリー: - katsumi @ 00時08分14秒

 「週刊明るい岩美」をアップしないのが常態化してしまいそうです。
 ここでストップをかけます。
 10月8日号(1447号)、10月29日号(1448号)、11月5日号(1449号)、11月12日号(1450号)、12月3日号(1451号)
 すべてギャラリーでご覧ください。


2017年12月2日(土曜日)

私の読んだミステリー―その76、77

カテゴリー: - katsumi @ 23時16分20秒

 8月下旬以来の本を書いていません。
 いろいろありましたが、それまでのペースが乱れてしまったということにつきます。
 この間に読了したのは次の2冊でした。
 キャビン・ライアル著「もっとも危険なゲーム」(菊池光訳 ハヤカワ・ミステリー文庫)
 クレイグ・ライス著「大はずれ殺人事件」(小泉喜美子訳 ハヤカワ・ミステリー文庫)


36 queries. 0.172 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ