2015年2月27日(金曜日)

「週刊明るい岩美」3月1日号

カテゴリー: - katsumi @ 09時20分24秒

「週刊明るい岩美」3月1日号を作成しました。
ギャラリーでご覧ください。
23日の臨時議会に提案された地方創生の前倒しで交付される財源を充当する補正予算案の、審議における質疑の内容を書きました。


朝宣伝休みました

カテゴリー: - katsumi @ 09時15分26秒

今週の朝のあいさつ行動について、月曜日は臨時議会と全員協議会の準備のため休み、水曜日は人権連の会議で早めにでかけたため休み、今朝は「週刊明るい岩美」作成のため休みました。


2015年2月25日(水曜日)

中国・王毅外相の指摘に、すりかえで真実を覆い隠す官房長官

カテゴリー: - katsumi @ 22時47分21秒

 第二次世界大戦終結と国連創設から今年で70年になるのをとらえ、国連安保理で23日おこなわれた公開討論会での中国・王毅外相の発言に対する日本の吉川元偉国連大使の説明も、菅官房長官の反論もどちらも、王毅外相の指摘にまったくかみ合わない、論旨がずれた、単なる反発にすぎないお粗末極まりないものです。
 「しんぶん赤旗」25日付によると、それぞれの発言は次のようなものです。
 中国の王毅外相の発言は、「反ファシズ戦争の歴史的事実が明確になって久しい」「それにもかかわらず、真実を認めたがらず、審判を覆そうとしたり、過去の侵略の罪を歪曲しようとしたりする者が依然としている」というものです。
 これに対し吉川国連大使の説明は、「日本は第二次大戦の深い反省の下、国連憲章の目的と原則を守ることを通じ、平和愛好国家の道を歩んできた」というものです。
 菅義偉官房長官の反論は、「日本は戦後70年にわたり、先の大戦の深い反省の上に立って平和国家として世界の平和と繁栄に貢献してきた。ここについては多くの国際社会がら理解を得て評価されている」というものです。
 王毅外相が批判しているのは、真実を認めず歴史が下した明確な審判を覆そうとする、侵略の事実をゆがめようとする者がいるということであって、日本の戦後の歩みを否定しているものではないことは、明らかです。
 二人の発言は、王毅外相の指摘に該当するような者はいないという反論は一言もなく、王毅外相が言及していない「戦後日本の平和国家としての歩み、そのことへの国際的評価・信頼」という事実を述べているにすぎません。
 これで反論したとすることは、日本軍国主義の侵略と植民地支配を正当化・美化する発言を現に繰り返している安倍政権の多くの政治家たちの妄言を、事実上擁護していることに他ならない、と言わざるを得ません。
 二人の発言は、この程度の議論しかできない安倍政権のレベルの低さを示すものです。


2015年2月24日(火曜日)

朝宣伝579日

カテゴリー: - katsumi @ 12時29分31秒

新井で6時55分から8時30分まであいさつ。
快晴、気温1度。
いつもの時間にいつもの顔に出会えました。
小学校の同級生でしめくくり。


2015年2月21日(土曜日)

私の読んだミステリーーその37

カテゴリー: - katsumi @ 12時35分44秒

「羊たちの沈黙」(トマス・ハリス著、菊池光訳 新潮文庫)を読みました。
前作「レッド・ドラゴン」以上に面白い作品です。おすすめです。


私の読んだ捕り物帳―その21

カテゴリー: - katsumi @ 12時27分38秒

「銭形平次捕物控(11)」(野村胡堂 嶋中文庫)を読了しました。


「週刊明るい岩美」2月22日号

カテゴリー: - katsumi @ 12時24分32秒

 「週刊明るい岩美」2月22日号を作成しました。
 17日開催の産業福祉常任委員会で報告があった新年度の保育料軽減などの少子化対策の紹介です。
 ギャラリーでご覧ください。


2015年2月20日(金曜日)

朝宣伝578日

カテゴリー: - katsumi @ 10時27分28秒

岩本で6時55分から8時30分まであいさつ。
曇り、気温4度。
最近出会わなかった若者に、久しぶりに出合うことができ、うれしかったです。
初めて手をふってくれる人が2人ありました。
これもうれしいことでした。


2015年2月19日(木曜日)

自衛隊準機関紙「朝雲」も安倍政権の便乗批判

カテゴリー: - katsumi @ 20時33分36秒

 昨夜ネットで見つけたのですが、自衛隊の準機関紙と目される新聞「朝雲」が、ISなどに拘束された邦人救出のために自衛隊を派兵することを公言する安倍首相らの舞い上がった発言を、批判しています。

 
 本日の「しんぶん赤旗」も1面で紹介しています。

 「朝雲」の文章は次のようなものです。

 過激派組織「イスラム国」による日本人人質事件は残念な結果となった。悔しい気持ちはわかるが、自衛隊が人質を救出できるようにすべきとの国会質問は現実味に欠けている。
 人質救出は極めて困難な作戦だ。米軍は昨年、イスラム国に拘束されている二人のジャーナリストを救出するため、精鋭の特殊部隊「デルタフォース」を送り込んだが、居場所を突き止められずに失敗した。
 作戦に際し、米軍はイスラム国の通信を傍受し、ハッキングもしていたに違いない。さらに地元の協力者を確保し、方言を含めて中東の言語を自在に操れる工作員も潜入させていたはずだ。もちろん人質を救出するためであれば、米軍の武力行使に制限はない。それでも失敗した。
 国会質問を聞いていると、陸上自衛隊の能力を強化し、現行法を改正すれば、人質救出作戦は可能であるかのような内容だ。国民に誤解を与える無責任な質問と言っていい。
 これまで国会で審議してきた「邦人救出」は、海外で発生した災害や紛争の際に、現地政府の合意を得たうえで、在外邦人を自衛隊が駆け付けて避難させるという内容だ。今回のような人質事件での救出とは全く異なる。
 政府は、二つの救出の違いを説明し、海外における邦人保護には自ずと限界があることを伝えなければならない。私たちは、日本旅券の表紙の裏に記され、外務大臣の印が押された言葉の意味を、いま一度考えてみる必要がある。


2015年2月18日(水曜日)

朝宣伝577日

カテゴリー: - katsumi @ 13時14分42秒

大谷中央で7時10分から8時30分まであいさつ。
曇り、気温4度。
風強くプラスターを両手でしっかり支えるのが精いっぱいで、運転者の動きに応じる挙手などできませんでした。
行動の最終局面で、姫路ナンバーの中年夫婦と思われる男女から、笑顔と手をふる姿が送られました。
こういう形でしめくくりができた日は、一日気分がいいものです。


2015年2月17日(火曜日)

朝宣伝576日

カテゴリー: - katsumi @ 09時10分23秒

新井で6時55分から8時5分まであいさつ。
曇り、気温4度。
久しぶりに出合い昨日に心配が消えました。


2015年2月16日(月曜日)

朝宣伝575日

カテゴリー: - katsumi @ 10時58分08秒

新井で6時55分から8時35分まであいさつ。
晴れ、気温0度。
ある男性に最近出会っていないことに思いがいきました。
まだ退職年齢ではありませんので、気になります。
これまで気が付かなかった人の反応に、一喜です。
一憂することはありませんが、一喜はあります。
そうした心境になっている自分をあらためて確認しました。


2015年2月14日(土曜日)

「明るい岩美」2月15日号

カテゴリー: - katsumi @ 22時00分45秒

「週刊明るい岩美」15年2月15日号をギャラリーでご覧ください。
産業福祉常任委員会が認定農業者協議会、岩美まちづくりの会と行った意見交換会について書きました。


2015年2月10日(火曜日)

朝宣伝574日

カテゴリー: - katsumi @ 09時24分34秒

新井で7時から8時15分まであいさつ。
雨、風強し。


2015年2月9日(月曜日)

「週刊明るい岩美」2月8日号

カテゴリー: - katsumi @ 22時28分56秒

インターネット接続不調のため「週刊明るい岩美」をアップしていませんでした。
2月8日号のPDFをギャラリーにアップしました。
今号は、4月から向こう3年間の第6期介護保険料のことです。


万歳会長がとうとう万歳してしまいました

カテゴリー: - katsumi @ 22時15分39秒

全中の万歳会長が安倍政権の攻勢に、もろ手をあげてしまいました。
JA全中と自民党との関係は、自民党とアメリカの関係と同じです。
物事をしっかり考えることなく、つまり思考停止状態のまま、力の大きな相手の言い分を呑みこむだけの関係、ということです。
組合員と日本の農業を守るために腹をくくって攻撃に立ち向かう気概も知恵もないということです。
単位農協と組合員の力を中間項なしに結集する、政治的政策的な努力が求められます。


朝宣伝573日

カテゴリー: - katsumi @ 22時05分30秒

新井で7時から8時30分まであいさつ。
吹雪のなか、背中を押す強風に2度も前に押し出されました。気温は氷点下1度(もっと低かったかもしれません)。
この冬でいちばん指先が冷たい朝でした。
夕方であった同級生が、「今日みたいな日に立たんでもいいのに」といいました。
「今日休めば明日も休むことになる、今日みたいな日は踏ん張りどころ」と答えました。
ちなみに、一日中雪がやむことなく降り続けた日でした。
我が家のあたりで昼過ぎに30センチ近く積もっていました。


インターネット接続トラブル解決

カテゴリー: - katsumi @ 21時58分35秒

インターネット接続のトラブル解決のためNCNの支援を受けるつもりでいました。
そのための時間を確保する余裕がなかったので、日時を経過していました。
今日の午前はその時間に充てようと考え、電話するのですが、そのたびに話し中で通じません。
仕方なく、自信がないままにパンフレットを片手に挑戦。
うまくいきました。
解決してみれば何のことはない、簡単な作業だったのです。
知らないということの恐ろしさ、挑戦しないことの愚かしさ、をあらためて実感しました。


2015年2月5日(木曜日)

改憲国民投票の日程表明は倒閣への一里塚

カテゴリー: - katsumi @ 17時16分37秒

安倍首相が改憲のための国民投票実施の時期を表明しました。
先日はイスラム国の残虐非道な日本人人質殺害に乗じて、救出のため自衛隊を派兵(これは外国に出かけて戦争するという宣言)する、自民党は憲法改正案をすでに準備していると改憲宣言したところです。
第1次安倍政権を2007年の参院選で国民が大敗させたときの「戦後レジームからの脱却」に対すると同じ反応を呼び起こす、引き金になるでしょう。
海外で戦争する国にしてはいけない―この思いは政治的立場を問わず、圧倒的な国民の声なのですから。
ほんの一部の右翼勢力=安倍首相のお仲間以外を除けば。
かつて朝日新聞の世論調査で、憲法9条改正賛成、自衛隊賛成の人たちも含めて、自衛隊が海外で戦争することに反対が98%ありました。
これが[戦後レジーム]のもとで築かれた国民の良識なのです。


私の読んだミステリー―その36

カテゴリー: - katsumi @ 12時27分29秒

「レッド・ドラゴン」上・下(トマス・ハリス著 小倉多加志訳 ハヤカワ文庫)を読み終えました。
異常な事象を扱いながらもリアリティを感じさせ、物語の展開に引き込まれ、面白く読みました。
特に下巻の展開がそうです。


56 queries. 0.233 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ