2014年10月31日(金曜日)

朝宣伝542日

カテゴリー: - katsumi @ 08時45分10秒

岩本で7時5分から8時35分まであいさつ。

記憶にない男性が手を上げてあいさつを返してくれました。


2014年10月29日(水曜日)

議会常任委員会の視察

カテゴリー: - katsumi @ 22時50分30秒

昨日から町議会産業福祉常任委員会の視察にでかけています。

 

昨日は名古屋市の南西に位置する飛島村を訪問しました。

 

名古屋駅前のホテルで備え付けのパソコンに向かったのですが、半角英数からひらがなへの切り替えがどう試してもできなかったため、書き込みをあきらめました。

 

今日は静岡県袋井市を訪ね、飛島村に続いて健康づくりの取り組み、とりわけマイレージ制度について研修しました。

 

明日の視察は掛川市の道の駅で、農商工連携について研修することにしています。

 

今晩の宿泊ホテルではレンタルパソコンを借り受け、夕食の後、ビル・エバンスの演奏を聞き、いまブログに向かっているところです。

 

昨日の飛島村、今日の袋井市とも岩美町での今後の実践のヒントと、私の自身のこの分野での活動の方向についてのヒントを得ることができた研修でした。

 

そして夕食の時間には、道の駅の取り組みについて、常任委員会の取り組み方向の議論がもりあがり、内容としては今後に引き継ぐ議論になりました。

 

明日の研修をその方向に役立つものにしたいものです。


2014年10月27日(月曜日)

朝宣伝541日

カテゴリー: - katsumi @ 09時39分59秒

 新井で7時から8時35分まであいさつ。
 曇り。
 先週は一度もあいさつしなかったので、戸惑いがありました。
 2,3回休むと、ずいぶん長い間やっていないような気持ちがします。


2014年10月25日(土曜日)

私の読んだ捕物帖―その17

カテゴリー: - katsumi @ 08時42分13秒

 野村胡堂「銭形平次捕物控(七)」(嶋中文庫)を読了しました。


「明るい岩美」10月26日号休みました

カテゴリー: - katsumi @ 08時39分38秒

 「週刊明るい岩美」10月26日号は、鳥取市議選のとりくみで原稿作成がかなわず、休刊にしました。
 


2014年10月23日(木曜日)

朝宣伝にうれしい反応をききました

カテゴリー: - katsumi @ 08時35分58秒

 一昨日嬉しい話をききました。
 いま鳥取市議選(11月16日投票)の告示を目前にしていますが、その取り組みのなかでのことです。
 最近入党されたある女性が、支部が開く「集い」に岩美町在住の友人を誘ったそうです。
 誘われた友人は、「これまで自民党しか投票してこなかったけど、これからは共産党の時代よ。あなたももっと勉強して応援しないと」と言われ、「私も市議候補の岩永さんの応援をしているのよ」と話したそうです。
 その友人は私が朝のあいさつに立っているのを見てきたこと、町議選で配られたビラなど読んで、「これからは共産党の時代だ」と思い出したと言われたそうです。
 こんなうれしいことはありません。


2014年10月22日(水曜日)

電気索とりあえず成功のようです

カテゴリー: - katsumi @ 10時32分23秒

 イノシシ対策のために昨日取り付けた電気索は、とりあえず成功のようです。
 今朝は悪さをされていませんでした。
 田んぼにイノシシが出る、といっても集落に沿って走る県道そばの家並みに面した場所です。
 一昨夜は遅い夕食をとっている最中に、我が家の裏の畑で、囲いのトタンの音がしていました。
 おそらくイノシシでしょう。
 山からは鹿の鳴き声が聞こえています。


2014年10月21日(火曜日)

イノシシにやられました

カテゴリー: - katsumi @ 23時58分55秒

 2晩続けてイノシシにやられました。
 刈り取った稲束を干した夜と昨晩と、イノシシが連続して稲穂を食べにあらわれました。
 今日は午後に一時帰宅して、イノシシ対策に電気索をはりなおしました。
 稲刈り前日の夜、イノシシが稲が植えられていない地所を掘り返していました。
 稲には何の被害も及んでいませんでしたから、イノシシが見向きもしないほど出来がよくないのだな、などと冗談を言ってましたが、稲木に掛けたとたんの騒ぎです。
 出来をイノシシが証明してくれたのでしょうか。


草刈り

カテゴリー: - katsumi @ 06時02分29秒

昨日に続き、今朝も草刈りです。
いま瑞泉寺の6時の鐘がなっています。
曇り空の下、まだ外は暗いですが、これからでかけます。


2014年10月20日(月曜日)

私の読んだミステリー―その32

カテゴリー: - katsumi @ 23時45分01秒

ロス・マクドナルド著「さむけ」(ハヤカワ文庫 小笠原豊樹訳)を読了しました。


朝宣伝休みます

カテゴリー: - katsumi @ 06時59分34秒

今朝は朝宣伝休みます。
休耕田管理のための草刈りを急がなくてはならないためです。


2014年10月19日(日曜日)

稲刈り終わりました

カテゴリー: - katsumi @ 22時32分44秒

 昨日は刈り取った稲束の3分の1ほどを稲木に掛け、今日は妻が主役で残りを掛け終えました。
 今年の作柄はよくない感じでしたが、稲木を継ぎ足し、終わってみればこれまでの多かった年と同じほどの稲木が必要でした。
 脱穀してみなければ収量は何とも言えませんが、稲穂が気のせいかこれまでより軽いような気がします。
 収量の多いのが定評のキヌムスメにふさわしい収量を期待したいものです。


2014年10月18日(土曜日)

「週刊明るい岩美」10月19日号

カテゴリー: - katsumi @ 18時41分50秒

 「週刊明るい岩美」10月19日号を、ギャラリーにアップしました。
 9月議会の一般質問最後の紹介です。見出しに一般質問い判颪べきところをと、先週号と同じになってしまいましたが、い任后
 見出しの一般質問い鮟颪い討い襪箸に、急ぎの仕事が入ったために生じた思い違いから間違えたようです。
 国政問題を議員と町執行部が論議することの意味を、当たり前のことですが町長に確認する意味で、質問にとりあげたものです。
 この質問が後々生きるか、何のこともなかったことになるかは、今後の展開によります。
 


稲刈り

 今日は一日稲刈りでした。
 今年は品種をコシヒカリから生育に日数のかかるキヌムスメに変えたため、昨年より約1ヵ月作業が遅れています。
 昨年のコシヒカリは10月半ばには1ヵ月近い天日乾燥を終えて、脱穀作業も終了して新米を食べていました。
 今年は台風も、鳥取市議選の影響もありますが、何より品種による作業のずれ込みによるものです。
 コシヒカリより収量が多いといわれるキヌムスメですが、我が家の収量はどうでしょうか。
 


2014年10月15日(水曜日)

朝宣伝540日

カテゴリー: - katsumi @ 09時12分57秒

 大谷中央で6時50分から8時10分まであいさつ。
 気温は11度くらいで、プラスターを掲げている右手が冷たさを感じるようになりました。


2014年10月14日(火曜日)

朝宣伝539日

カテゴリー: - katsumi @ 09時45分20秒

 駟馳山峠で7時から8時30分まであいさつ。
 気温は16度、曇り時々雨、台風の名残はかんじられません。
 3月下旬に駟馳山バイパス開通以来、朝のあいさつでは出会うことができなかったある男性に、今朝は出会うことができました。
 


2014年10月13日(月曜日)

私の読んだ本―資本論3

カテゴリー: - katsumi @ 13時27分27秒

 新日本新書版「資本論」第3分冊(第1巻第4篇相対的剰余価値の生産、第5篇絶対的および相対的剰余価値の生産)を読了しました。
 6ヵ月近い日時を要しました。


台風19号で演説会を中止しました

カテゴリー: - katsumi @ 13時06分59秒

 今日午後は山下書記局長を迎えた演説会を鳥取市で予定していましたが、台風19号の襲来のため大事をとって中止しました。(昨晩の決定でした)
 九州全域をすっぽり暴風域に抱え込むほどの超大型に襲われたのでは、中止もやむをえません。
 


2014年10月11日(土曜日)

うれしいことがありました

カテゴリー: - katsumi @ 17時25分39秒

 私がまだ20代後半のころ、一緒に党活動したある男性から携帯が入りました。
 党の活動に復帰することを決意し活動を始めたこと、最初にすすめられた26回党大会の決定文書読了を完了したが、30年間の空白を埋めるためにどうしたらいいだろうかという、報告と相談でした。
 1ヵ月ぐらい前に、復帰したいがどうしたらいいだろうかと、相談があり、できそうなことを助言したのですが、いい方向で解決するような気がしていました。
 その期待が現実のものとなり、うれしかったです。
 今回の助言は、空白の30年間の党大会決定文書を通して読むこと、です。
 10回党大会の直後に20歳で党に入った時に私がやったことは、50年問題を克服して統一を回復し、綱領草案を全党討議にかけた7回党大会報告集から10回党大会報告まで通して読んだこと。
 読了後に、入党に当たっていだいていた党への確信に、言葉では表現できないが一本の筋が通ったような感じを持てたことを覚えています。
 この経験が頭に浮かび、前述のような助言になりました。
 今日のうれしい出来事は、党の存在価値が浮き彫りになっている激動の情勢の一つの証なのだと思います。
 


「週刊明るい岩美」10月12日号

カテゴリー: - katsumi @ 14時23分23秒

 「週刊明るい岩美」10月12日号をギャラリーにアップしました。

 9月議会一般質問の3回目として、教育委員会制度の改悪に対して、どういう姿勢で臨むかをただしたものです。

 今回もギャラリーへのアップです。


56 queries. 0.216 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ