2014年8月27日(水曜日)

朝宣伝521日

カテゴリー: - katsumi @ 10時22分20秒

大谷中央で6時50分から8時35分まであいさつ。

薄曇り。

手を上げるとかお辞儀をするとかではなくても、うなずいているなと私に感じられる人が結構いるのです。


2014年8月25日(月曜日)

朝宣伝520日

カテゴリー: - katsumi @ 09時49分37秒

新井で6時55分から8時30分まであいさつ。

曇り、終わりに小雨。

この場所は先週立たなかったので、2週間ぶりです。


2014年8月24日(日曜日)

映画監督・山田洋次さん

カテゴリー: - katsumi @ 11時17分07秒

 「しんぶん赤旗」本日付一面掲載の「2014夏 黙ってはいられない」に登場した山田洋次監督。

 テレビで秘密保護法や集団的自衛権などのニュースを見ていると気持ちが暗くなるので切ってしまったりして。その後で、まてよこういう市民の政治意識の衰えはこの国を昔の姿に引き戻そうとしている権力者たちには都合がいいのだろうな、などと思い悩む暑い夏です。

 ぼくは旧満州で戦前の軍国主義の教育をシャワーのように浴びながら育った世代です。あのころの日本人は中国、朝鮮の人たちに恐ろしいような差別意識を持っていた、中国の兵隊が殺されるのは当たり前だし朝鮮の娘さんが慰安婦になっていることは小学生のぼくまでが知っていて、それを当たり前のことのように考えていた。

 あの恥ずべき差別意識は、資料では残されていないし残しようもないけど、それがあの戦争の根底にあったことを、戦争は他民族に対する憎しみや差別視というおぞましい国民感情をあおり立てることから始まることを、ナチスのユダヤ人排斥の例を引くまでもなくぼくの世代は身にしみて知っているのです。

 差別され迫害された側の記憶はいつまでも消えないということを、戦後生まれの日本の政治家はよく考えなければいけない。

 そしてなぜ戦争をしたのか、どうしたら平和を守れるのかをアジアの歴史学者が集まって研究をする、そのための費用を日本政府が出す、戦闘機を1機買う費用で簡単にできることです。そういう努力をしないとぼくたちの国がアジアの国々と仲良くつき合っていくのはますます難しくなると思う。

 69年までの戦争で三百数十万人が死んだ。一口に三百万というけどそれがどれほど膨大な人数なのか、その一人ひとりにどんな人生がありどのような酷い死に方だったのか、家族の人たちはいかに悲しみ嘆いただろうかを考える、資料を調べる、想像する、イメージを懸命に浮かべる、そういう喪の仕事というべき作業を日本人はくり返しくり返しするべきです。それが平和を守り抜く力になる。

 そのイメージを持たずに「国のために尊い犠牲」などという言葉で簡単にくくってしまうくらい死者に失礼なことはないと思います。


2014年8月23日(土曜日)

「週刊明るい岩美」14.8.24

カテゴリー: - katsumi @ 22時49分58秒

おはようございます宣伝のブログ記事をネタにしました。

7月の町議選直前に丁度500回、8月で4年3ヵ月を迎えたおはようございます宣伝について、日々の感想めいたことを心覚えに書いたブログ記事からいくつかを集め、紹介しました。

今回もまだアップできませんので、ギャラリーからご覧ください。


2014年8月22日(金曜日)

私の読んだミステリー―その30

カテゴリー: - katsumi @ 12時01分01秒

ダシール・ハメットの「マルタの鷹」(小鷹信光訳 ハヤカワ文庫)を読了しました。


朝宣伝519日

カテゴリー: - katsumi @ 11時58分30秒

岩本で6時50分から7時40分まであいさつ。

自宅を出るときには晴れていた空が、あいさつを始めたころから低い黒雲が広がり始め、雨予報のトンビがあらわれ、30分ごろに雨が落ちてきました。

雨に備えていなかったため、雨足が強くなった40分に中止しました。


2014年8月19日(火曜日)

田んぼの稗取り

カテゴリー: - katsumi @ 12時34分50秒

朝宣伝のあと食事をすまし、台風のため延ばしていた田んぼの草刈り、稗とりを1時間半ほどやりました。

横着をして中干ししていないため、深く埋まる田んぼに足をとられながら1時間、稗をとり、残り時間で電気索の下だけ草を刈りました。

稗対策が私にしてはうまくいったほうで、数えられるほどの稗ですが、少し残りました。

後日どこかで時間をみつけて作業しましょう。

今年はコシヒカリからキヌムスメに品種を変えましたが、ようやく穂がでました。


朝宣伝518日

カテゴリー: - katsumi @ 12時26分36秒

駟馳山峠で7時15分から8時40分まであいさつ。

晴れ、気温は27度から30度に。

7月の選挙で初めて言葉を交わした男性が、手を上げてくれました。

そのほかにもあいさつしてくれる初めての人にきづきました。


2014年8月16日(土曜日)

私の読んだ捕物帖―その13

カテゴリー: - katsumi @ 08時20分50秒

「銭形平次捕物控(三)」(野村胡堂 嶋中文庫)を読了しました。


2014年8月12日(火曜日)

朝宣伝517日

カテゴリー: - katsumi @ 09時36分42秒

駟馳山峠で6時55分から8時40分まであいさつ。

曇り、気温は22度から23度に。

しきりに手をふってくれる男性、手を上げてあいさつしてくれる姫路ナンバー等々、元気をもらいます。

終わりの30分間の通行車両は161台。

夏休み、お盆前ということから、姫路ナンバー以外の県外ナンバーの乗用車を多く見かけます。

熊本、筑豊、岡山、島根、神戸、大阪、なにわ、京都、滋賀、名古屋、三河、相模、横浜、足立、多摩…。


2014年8月11日(月曜日)

議会だより編集委員会

カテゴリー: - katsumi @ 09時19分53秒

今日は終日、議会だより調査特別委員会です。

6月議会の議会だよりの編集作業です。

新しい編集委員会のメンバーで、初めての議員のみなさんも加わり、彼らの全員が一般質問のまとめを担当しました。

質問のやり取りを耳にしていないものを、まとめるのですから、戸惑いもあるでしょうが、すべては一からです。


朝宣伝516日

カテゴリー: - katsumi @ 09時13分54秒

新井で6時55分から8時30分まであいさつ。

曇り。

盆の休みに入ったのでしょう、馴染みの方々の何人かと出合いませんでした。


2014年8月10日(日曜日)

週刊明るい岩美まとめて紹介

カテゴリー: - katsumi @ 23時27分28秒

写真のアップができない状態で、「週刊明るい岩美」のPDF版をアップしないまま日が過ぎました。

7月27日号、8月3日号、8月10・17日合併号の三つのPDF版を「ギャラリー」からみてください。


2014年8月9日(土曜日)

ナチスのユダヤ人迫害から生き延びた インゲ・ドイチェクローンさん

カテゴリー: - katsumi @ 11時14分59秒

「しんぶん赤旗」今日付けは『とくほう・特報』欄で93歳のインゲ・ドイチェクローンさんをとりあげています。

ナチスの迫害から生き延びた体験を、これからを生きる若者たちに語り継いでいる思いを、インタビューした記事です。

そのなかから、引用紹介します。

 ――あなたは何度もつらい体験をお話しされています。どんなお気持ちで?

 「ドイツ人は、戦後すぐ、私たちは何も知らなかったと言ったのです。ナチとは関係ない普通の人びとが。それを聞いた時、あなたは黄色い星をつけた子どもたちを見たでしょう。明け方にSS(親衛隊)のトラックが来て、たくさんのユダヤ人たちをどこかへ連れ去るのを見たでしょう。一人ひとりに叫びたかった。もちろん、いまのドイツでそんなことを言う人はいません。でも、過去の歴史をきちんと学ばなければ、人間はまた同じ過ちを繰り返しかねないと思うのです。ドイツが歴史教育に力を入れ、多くの若い人たちが、こうして自分の国の真実と向かい合って生きていることを、素晴らしいと思います。つらい話ではあるけれど、体験を持つ一人として、私が話す意味もそこにあると、思っているのです」


2014年8月8日(金曜日)

朝宣伝515日

カテゴリー: - katsumi @ 12時19分59秒

岩本で7時10分から8時30分まであいさつ。

曇り。

後方から浦富方向に向かう事業所の車がクラクションを鳴らし、運転席から手が振られました。

初めて気づいた人です。

姫路ナンバーの高齢のご夫婦と思われる方からも、あいさつがありました。


2014年8月6日(水曜日)

私の読んだ捕物帖―その12

カテゴリー: - katsumi @ 21時23分44秒

先日、大阪に所用で出かけた車中で、「銭型平次捕物控」二(野村胡堂、嶋中文庫)を読了しました。


朝宣伝514日

カテゴリー: - katsumi @ 09時03分03秒

大谷中央で7時10分から8時30分まであいさつ。

雨。

信号が変わるたびに立つ位置を変えてあいさつする動作が板についた感じでした。


2014年8月5日(火曜日)

朝宣伝513日

カテゴリー: - katsumi @ 10時41分35秒

駟馳山峠で7時10分から8時40分まであいさつ。

晴れ、気温は30度から31度に。

すでに夏休みに入った職場があるのでしょうか、いつもの人が何人か通りませんでした。


2014年8月1日(金曜日)

朝宣伝512日

カテゴリー: - katsumi @ 11時09分55秒

岩本で7時から8時30分まであいさつ。

晴れ。

若い女性のグループが乗った乗用車がちょうど信号待ちのためとまりました。

後部の一人が窓をあけて笑顔で「がんばってください。期待しています」と声をかけてくれました。

通過する車には手は上げても笑顔を返すことはしない私ですが、停止している状態ですから、せいいっぱいの笑顔で「ありがとうございます」とこたえました。

期待しています、というのだから議会の活動のことだろうなとナンバープレートに目をやると、やはり鳥取ナンバーでした。


54 queries. 0.218 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ