2014年4月30日(水曜日)

私の読んだ捕物帳―その9

カテゴリー: - katsumi @ 21時47分42秒

「右門捕り物帖第3巻」(佐々木味津三著 新潮文庫)を読了しました。


2014年4月28日(月曜日)

朝宣伝459日

カテゴリー: - katsumi @ 12時39分42秒

新井で6時55分から9時まであいさつ。

 

薄曇り、気温は15度。

 

友人の1人は今朝も私の姿に気づかない。これで3回連続。もっとも、今朝は右方向に視線がいっていたのがはっきりわかりました。


2014年4月27日(日曜日)

増税のススメ?

カテゴリー: - katsumi @ 11時07分10秒

昨日4月26日付「しんぶん赤旗」経済面『こちら経済部』を紹介します。

 

23日付日本経済新聞掲載のトヨタ自動車の広告が、次のように強調していると紹介。

 

「この4月から消費税が8%に上がった。家計のやりくりは大変だが、これを機会に生活を見直せば、ムダはいくつも見つかる」「節約は実は生活を豊かにするのだと気づけば、増税もまた楽しからずやだ」

 

記事は、この広告は「まるで消費税増税に対するガマンのススメです」と断じています。

 

そのうえで記事は次のように書いています。

 

そのトヨタの豊田章男社長が昨年8月、政府主催の消費税増税に向けた各界ヒアリングに出席しています。「(消費税増税で自動車販売台数は)350万台程度にまで落ち込む」「自動車業界に対し、致命的な打撃を与える」と発言。
さらに、販売台数の維持と、業界の利益確保のために、自動車税制の減免を求めたのです。
国民生活を破壊する消費税増税を“楽しい”といいながら、自分の業界には減税を求める−。あまりにひどいご都合主義に、怒り心頭です。

これを読んで、似たような構図を思い出しました。

 

消費税増税をあおる報道をすすめながら、新聞だけには消費税増税するなと求める全国紙大手の姿勢です。


2014年4月25日(金曜日)

明るい岩美4月27日号アップ

カテゴリー: - katsumi @ 11時46分26秒

「週刊明るい岩美」4月27日号を作成しました。

 

今号は、来月8日で満4年となる朝のあいさつ行動について書きました。

 

内容は、ブログ記事の抜粋紹介です。

 

PDFはこちら→


朝宣伝458日

カテゴリー: - katsumi @ 11時42分13秒

岩本方面から駟馳山バイパスに入る信号で、7時5分から9時まであいさつ。

 

この場所は今日が2回目となります。

 

バイパス方面に入る車、直進する車どちらにもあいさつしています。

 

返礼の動きを示す人もけっこうあって、いい朝でした。


2014年4月23日(水曜日)

朝宣伝457日

カテゴリー: - katsumi @ 19時38分45秒

大谷で6時50分から9時まであいさつ。

 

晴れ、気温は忘れました。

 

久しぶりに出合った方が何人かいました。

 

もう一つうれしいことがありました、それは私の後方からやってきた車の運転手(女性でした)が、お辞儀をしていたことです。

 

バイパス方面の車は少ないのですが(300数十台)、駟馳山峠に向かう車が同じくらいあり、駟馳山峠の時には出会うことがなかった町内を移動する車に出会えるのはうれしいことです。


2014年4月22日(火曜日)

長谷のカタクリ群落

カテゴリー: - katsumi @ 23時26分08秒

岩美町内の長谷集落の最奥部にカタクリの群落があります。

 

何年か前に集落の有志がカタクリの群落を観察できるよう、町の村づくり交付金を活用して整備しました。

 

福寿草群落の観察の帰路に、カタクリの花の今年最後の姿を一目見ようと訪れました。

 

残念ながら、ここも終わりでした。

 

それでも数本の花が、花弁の先を変色させながらも、残っていたのは救いでした。

 

 

 

 

 

ここはカタクリだけでなく、イチリンソウ、ニリンソウ(群落もあり)、マムシグサ等々山野草もあり、カタクリの時期を過ぎても楽しめます。カタクリだけに特化するのは惜しいです。

 

 

 

 

 

 

 


福寿草の群落観察

カテゴリー: - katsumi @ 23時05分40秒

先日の日曜日20日、岩美町内の山中に福寿草の群落があることを発見した某氏の案内で、山道と森と林の中を約1時間歩きたずねました。

 

残念ながら今年は山に雪が少なかったことから、すでに花の時期は過ぎていました。

 

20〜30メートル四方より広そうな斜面に広がっています。

 

数年前に発見した当時よりさらに広がっているとのことです。

 

私は福寿草の成長した葉と実を初めてみることができました。

 

1人ではとても行くことができないような山中ですから、今後再訪することはないかもしれません。

 

  

 

道中で撮った山野草の花です。

  

  

 

  

 

集落から遠く離れた山中ですが、昔田んぼがあったと思われる遺構がありました。

石垣を積んだ場所が何ヵ所かあるのです。

  

  

 

 

  

  


朝宣伝456日

カテゴリー: - katsumi @ 19時15分30秒

駟馳山峠で6時55分から9時まであいさつ。

 

曇りのち晴れ、気温は12度から14度に。

 

今朝はうれしいことがいくつかありました。

 

駟馳山峠のあいさつ行動を始めてからの4年間、一度も反応を示してくれなかった男性が、今朝は私の目にもはっきりわかるようなうなずき方をしてくれました。

 

新井では私に気付いていない人が、何人かあいさつを返してくれました。

 

極めつけは、大分の人との出会いでした。

 

私の立っている場所の反対車線の歩道を、手押し車を押してのぼってきた男性が目に入りました。

 

幟に本州一周と書いてあります。

 

「ごくろうさまです。どこまで行かれるのですか」と声をかけました。

 

「大分から歩き始め、青森まで行きます。それから太平洋側を歩きます」と彼。

 

私「がんばってください」。

 

彼「選挙があるんですか。身体に気をつけてがんばって」。

 

町外・県外の人とのこうした出会いこそ、私の朝宣伝の期待の一つでした。

 


2014年4月21日(月曜日)

議会だより編集委員会

カテゴリー: - katsumi @ 17時57分35秒

今日は議会だより編集委員会を開き、3月議会の再校を完了しました。

 

午前で終わる見込みでしたが、正副委員長と事務局長の作業にゆだねられた部分があり、午後も時間を費やすことになりました。

 

いろいろありましたが、再校を終え、来庁していた印刷会社の担当者に現行とデータを渡しました。

 

26日から連休になるため、明日を校了にして印刷にかかることになります。

 


朝宣伝455日

カテゴリー: - katsumi @ 17時50分59秒

新井で6時55分から9時まであいさつ。

 

雨、気温は12度から16度に。

 

選挙活動に使うために、写真を撮ってもらいました。

 

 


2014年4月19日(土曜日)

私の読んだミステリー―その25

カテゴリー: - katsumi @ 11時47分21秒

「黒衣の花嫁」(コーネル・ウールリッチ/稲葉明雄訳 ハヤカワ文庫)を読み終えました。

 

これもおすすめです。


私の読んだ本―資本論2

カテゴリー: - katsumi @ 11時44分32秒

トイレ読書、「資本論」第1巻第2分冊(新日本新書版)を読了しました。

 

労働日の章は、非正規労働に長時間労働、生活費においつかない低賃金など過酷な労働が蔓延している現代日本の姿を想像しながら読んでいると、さまざまな発見がありました。

 

いま安倍自公政権と日本の財界がやろうとしている労働法制の改悪は、資本と労働者階級との闘争の歴史を、18世紀まで引き戻すことにほかなりません。

 

その悪辣なたくらみを、人間の顔をして当たり前のこととして進める連中に戦慄をおぼえます。


朝宣伝454日

カテゴリー: - katsumi @ 11時29分55秒

新井に6時50分から9時まであいさつ。

 

晴れ、気温は7度から16度に。

 

今日は土曜日。車両台数は約950台でした。


2014年4月18日(金曜日)

朝宣伝453日

カテゴリー: - katsumi @ 22時52分09秒

6時50分から9時まであいさつ。

 

今朝はバイパス開通後はじめて岩本にたちました。

 

3月19日あるいは21日の駟馳山峠いらいほとんど1ヵ月ぶりに出会った人も多かったでしょう。

 

バイパスに向かう車を数えていたのですが、8時30分ごろだったでしょうか、309台数えたところで、話ししてもいいですかとある人が声をかけたものですから、断らないで9時過ぎまで対応したものですから結末がわからないままで終わりました。

 

私の横で信号待ちしている乗用車の助手席の窓を開け、男性が話しかけてきました。

 

「山(駟馳山峠のこと)には立たないのか」という意味のことを、関西訛りで問いかけたのです。

 

私は身体をよせて、火曜日にたっていると答えました。

 

見覚えのない顔でしたが、心配してくれている人がここにもいたことを知り、ありがたく、うれしくなりました。

 

駟馳山バイパス開通後に、駟馳山峠を通行しなくなった人たちから、どうしているのかと気遣う声がかかることがあります。ありがたいことです。

 

 


「週刊明るい岩美」4月20日号

カテゴリー: - katsumi @ 22時36分46秒

「週刊明るい岩美」4月20日号を作成しました。

 

2014年国民平和大行進の紹介と議会現職の12名の一般質問に立った回数の表を載せました。

 

一覧表は昨年3月議会までのまとめたものを、昨年同時期に掲載したことがありますが、それ以降4回の定例会の分を追加したものです。

 

PDFこちら


2014年4月15日(火曜日)

チャチャとトト

カテゴリー: - katsumi @ 21時44分08秒

朝は冬にまけない寒さですが、昼間は気温が上がって日向ぼっこにはちょうどいいようです。

 

我が家のネコの母娘、といっても満16歳と15歳ですが。

 

 

 

 


朝宣伝452日

カテゴリー: - katsumi @ 10時54分04秒

駟馳山峠で7時から9時まであいさつ。

 

快晴、気温は3度から15度に。

 

あいさつ行動開始いらい初めて、岩美方面に向かう反対車線の通行車両を数えてみました。

 

551台が2時間の総数です。

 

鳥取方面約700台とを合わせて、約1200車両がこの時間帯に駟馳山峠を通行していることになります。

 

ちなみに、峠の通行量はバイパス開通前の約4分の1ですから、以前の通行量は4800台もあったことになります。驚きです。

 

 


2014年4月14日(月曜日)

朝宣伝451日

カテゴリー: - katsumi @ 09時35分02秒

新井で6時55分から9時まであいさつ。

 

晴れ、気温は3度から16度に。

 

先週月曜日とは10メートルほど離れた場所に立ったためでしょうか、いつでも手をふったりする人が気付かない様子で通り過ぎました。

 

下り坂で私の姿が早くから目に入っていたであろう駟馳山峠とはちがい、平坦な直線道路は目に入りにくいのかもしれません。

 

視界に入っているにもかかわらず、他のことに注意を奪われている状態では見落としてしまう、人の目の落とし穴を感じました。

 

そうでない人ももちろんいるのですが。


2014年4月12日(土曜日)

朝宣伝450日

カテゴリー: - katsumi @ 14時15分47秒

新井で6時55分から9時5分まであいさつ。

 

晴れ、気温は2度から16度に。

 

立つ位置を少し変えてみました。反応をみていると、今日の場所の方が運転者の目に止まるようです。

 

午前のお寺での大般若祈祷法要のあとで、ある方から「朝のあいさつはすごい反響だよ」と言われました。

 

反応を返してくださる方の姿が私にすっかり見えているわけでもありませんから、私の目に映る以上のことがあるのかもしれません。


56 queries. 0.274 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ