2013年10月16日(水曜日)

作家 高村薫さん

カテゴリー: - katsumi @ 12時35分11秒

「しんぶん赤旗」日曜版10月13日号に登場(「この人に聞きたい」)した作家高村薫さんの次の言葉に同感です。

 

 政治の言葉がどんどん短絡的になっているのが気になります。その責任は、受け手である私たちにもあると思います。

 

 インターネットが広がって、メールやブログに加え、最近はツイッターになってもっと短くなっています。短い言葉を短時間で繰り返しやりとりするだけになれば、複雑な思考や複雑な言葉が生き残れるわけがありません。私の小説は、そうした風潮に対するアンチテーゼという思いもあります。

 

 この流れに抗するには、複雑な思考をまず知ることが必要です。そのためには読書しかない。特に複雑な思考のある本を読むことです。時間を割いて、少しでも複雑な言葉の世界を知ることに振り向けてほしい。


朝宣伝、台風で休みました

カテゴリー: - katsumi @ 12時25分46秒

台風26号のため朝宣伝を休みました。

 


2013年10月15日(火曜日)

臨時議会及び議会だより編集委員会です

カテゴリー: - katsumi @ 08時42分35秒

本日は、訴訟上の和解1件を議題として臨時議会が開かれ、終了後には議会だより編集委員会をもち9月議会だよりの初校に終日とりかかります。

 

和解の件は、公共用地として町が取得した私人の土地の売却代金に課税されないという税務署の指導にもとづいて土地所有者に説明していたにもかかわらず、課税がされたことから損害賠償の訴えた提起され、このほど和解に至ったことにもとづくものです。

 

和解は地方自治法96条1項12号で議会の議決が必要とされています。


2013年10月14日(月曜日)

私の読んだミステリー―その13

カテゴリー: - katsumi @ 11時00分43秒

「死の接吻」(アイラ・レヴィン 中田耕治訳 ハヤカワ文庫)を読了。

 

アイラ・レヴィンは「ローズマリーの赤ちゃん」の作者だったのです。「死の接吻」は第一作、といっても第2作になる「ローズマリーの赤ちゃん」は14年後だそうです。

レヴィン23歳の「死の接吻」はミステリー百選の上位に位置することに文句ない、面白い作品でした。


朝宣伝9月25日以来

カテゴリー: - katsumi @ 10時50分46秒

6じ50分から9時まであいさつ。

 

モズの鋭い鳴き声が似合う秋晴れ、気温は12度から19度に。

 

先月25日以来のあいさつで、2週と1回の機会をパスしてきたので、祝日でしたが行動しました。

 

祝日でも働く人がいるのですから、私も休まないでいきましょう。

 

祝日の行動でいいことは、日ごろ通過する車とは違う人たちが通ることです。

 

連休の今朝も、姫路ナンバー以外の県外車が結構おおいのです。

 

目に止まったプレートで、いちばん遠くは東が函館、西が北九州、そのほか岡山、広島、香川、神戸、京都、大阪、なにわ、三重、福井、名古屋などなど。

 

知り合いが手を振り、姫路ナンバーの夫婦づれが手をあげ、ダンプからもあいさつが返ってきました。

 

元気をもらいました。


2013年10月11日(金曜日)

私が読んだ池波正太郎―その101

カテゴリー: - katsumi @ 17時51分47秒

「その男」(文春文庫 全3冊)を視察中に移動する車の中で読みました。

 

明治維新にまつわるこれまで読んだものの集大成として、面白く読めました。

 


「週刊明るい岩美」10月13日号

カテゴリー: - katsumi @ 17時48分35秒

「週刊明るい岩美」10月13日号を作成しました。

 

9月議会の一般質問の3項目目にとりあげた「地域おこし協力隊」の活動支援についての質問を書きました。

 

突っ込み不足の質問になってしまい、町長とのやり取りも誤解を軌道修正する時間の余裕がなく、しっかりとかみあったものにできませんでした。

 

やっぱり質問4項目は多すぎた感は否めません。

 

PDFはこちら→


雨が降ってきました

カテゴリー: - katsumi @ 06時58分16秒

朝のあいさつをあきらめて、「明るい岩美」の原稿作成中です。

 

9月議会の日程その他のことで、残念ながら朝のあいさつ行動と「明るい岩美」作成などが思い通りにはすすんでいません。

 

数分前から雨が降ってきました、雷鳴も轟いています。

 

朔日の脱穀作業はほんとうに間一髪でした。


2013年10月10日(木曜日)

天日乾燥の脱穀作業終わりました

カテゴリー: - katsumi @ 23時03分10秒

我が家のコメは天日乾燥のため稲木にかけたままでした。

 

乾燥が3週間を経過した今月5日以降に脱穀作業となるのですが、実際に取り掛かれるのは仕事と天候の組み合わせによります。

 

7日から昨日までの議会視察の間に襲った台風24号の強風が、稲木の3分の2を吹き倒してしまいました。

 

倒された稲木の稲束は、妻の奮闘でひと山に積み上げられシートで覆われていました。

 

幸いにも雨の量がそれほどでもなかったため、、本日午後、脱穀作業を敢行。

 

曇り空が途中から青空に変わるなど天も味方してくれて、午後6時過ぎに無事終了しました。

 

籾の収量はハ―ベスタ用の袋で16袋余あり、親父にかわって私がつくりだしてからの最高でした。


2013年10月7日(月曜日)

視察

カテゴリー: - katsumi @ 17時43分59秒

ただいま広島のホテルです。

 

今朝早くに役場を出発し、道の駅3ヵ所を視察する予定で、今日は広島県の福富でした。

 

明日の予定は島根県の瑞穂です。


2013年10月6日(日曜日)

北栄町議選、倉吉市議選とも当選

カテゴリー: - katsumi @ 23時02分00秒

本日投開票の倉吉市議選、北栄町議選のいずれも当選しました。

 

倉吉市議選では佐藤博英候補(元)、北栄町議選では長谷川昭二候補(現)が激戦を勝ち抜きました。

 

私は先々週から長谷川昭二候補の事務所に詰め、駟馳山での朝のあいさつ、「明るい岩美」6日号をパスして、頭をほぼ100%近く、長谷川昭二候補当選に使いました。

 

長谷川昭二候補の支持票が最も多い地元とそれに次ぐ地域にそれぞれ候補者が1人ずつ増えるという、かつてないきびしい条件のもとで、得票数維持、順位を上げての勝利でした。


38 queries. 0.175 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ