2013年3月29日(金曜日)

朝宣伝318日

カテゴリー: - katsumi @ 10時34分46秒

7時15分から9時5分まであいさつ。

 

曇り、気温は11度から14度に。

 

軽乗用車の若い女性2人がにぎやかに手を振ってくれました。

 

誰かわかりません。


2013年3月28日(木曜日)

「週刊明るい岩美」3月31日

カテゴリー: - katsumi @ 23時18分02秒

「週刊明るい岩美」3月31日号を作成しました。

 

3月議会の一般質問の2項目目、TPP交渉参加に反対する町民集会を開催することを提起しました。

 

その質問を書きました。

               

 

PDFこちら→  


2013年3月27日(水曜日)

私の読んだ池波正太郎―その84

カテゴリー: - katsumi @ 23時04分28秒

「秘伝の声」上下(新潮文庫)を読了しました。


春蘭

カテゴリー: - katsumi @ 13時54分17秒

村の神社の祭りの24日、近くの山に榊の小枝をもとめ、藪のなかにかわいい花がありました。

 

写真を撮ろうと思ったのですが、とったのはカメラではなく私の指でした。

 

持ち帰ってテーブルに飾ったのが春蘭でした。

 

      

 

        


朝宣伝317日

カテゴリー: - katsumi @ 13時32分22秒

6時55分から8時30分まであいさつ。

 

曇り、8度から10度に。自宅を出るときの車の温度計では2度でしたが、どちらかが間違い!?

 

これまで気付かなかった何人かが、あいさつを返してくれていると実感した朝でした。

 

午前に保育所の卒園式があるため、30分早く切り上げました。

 

安倍首相がTPP交渉参加を表明してから掲げているプラスターを紹介します。

 

欲張ってならべました。

 

           

 

 

 


2013年3月25日(月曜日)

私の読んだ池波正太郎―83

カテゴリー: - katsumi @ 23時58分50秒

「上意討ち」(新潮文庫)を読了しました。


朝宣伝316日

カテゴリー: - katsumi @ 10時04分06秒

6時55分から9時まであいさつ。

 

曇り、気温は8度のまま。

 

風が前後から交互にふきつけ、時間の経過とともに身体が冷えてきました。

 

9時のタイマーの音が終わっても車が続いていたのでしばらくあいさつしましたが、2台の運転手があいさつを返してくれ、かいがあったと実感しました。


2013年3月24日(日曜日)

「週刊明るい岩美」3月24日号

カテゴリー: - katsumi @ 19時07分12秒

「週刊明るい岩美」24日号のアップ準備を完了していたのに、他に急ぐ仕事に没頭していたために、アップするのを失念していました。

 

3月24日号は3月議会最終日の請願・陳情5件の採否をめぐって、私の採択を主張する討論と、それに対抗する自公政権与党の議員の討論が正面からぶつかった論戦になりましたので、それについて書きました。

 

紙幅の関係で討論の内容は紹介できないのですが、オスプレイ配備、生活保護基準の引き下げ(同趣旨のものが2件)、TPP参加表明の撤回、年金2.5%削減と、いずれもいま政治の焦点となっている問題をめぐって、自公対決の様相を呈した論戦となりました。

 

国民の暮らしといのち・安全にかかわる切実な問題ですが、私の討論に対抗しておこなわれた討論は、自民党と公明党のセクト性を正面に押し出したものでした。

 

たとえば、日本は日米同盟を基軸にしているのだからオスプレイ配備も我慢せよ―という類の、説得力のないものです。

 

PDFはこちら→


2013年3月22日(金曜日)

3月議会終了

カテゴリー: - katsumi @ 10時26分05秒

3月定例町議会が昨日で終わりました。

 

昨日の本会議は、請願・陳情の採決、討論の場面は、自(公)共の正面対決の図でした。

 

討論原稿などの準備で前夜が睡眠不足だったため、昨晩は、スローステップ運動を25分ほどやったあとに座った椅子に、そのまま深夜まで眠ってしまいました。

 

 


朝宣伝315日

カテゴリー: - katsumi @ 10時19分47秒

7時15分から9時まであいさつ。

 

快晴、気温は8度から13度に。

 

事故でもあったのか、8時ごろから50分間ほど渋滞が続きました。

 

1台の乗用車が上り車線に沿ったパーキングエリアに駐車してから、お辞儀する私にとって嫌な事象が始まりました。

 

運転手の視線がそちらに向くのです。

 

視線を何となくその車いに向けることで私のことを見て見ぬふりができるという、運転手の心理が働くのでしょう。わかる気がします。

 

通行する大勢の人の視線に私は晒されているのですが、その大勢のなかには1人だけの私に見られていると感じる人もいるのでしょう。

 

 

 

 

 


2013年3月19日(火曜日)

ミツマタにつづき、ヤマザクラ、コブシ、タンポポが

カテゴリー: - katsumi @ 23時08分33秒

気温の高い日が続き、議会などに追われていて気がつきませんでしたが、早春の花がつぎつぎと咲いていました。

 

18日に議会終了後に鳥取市内に向かう山道で、ヤマザクラとコブシが咲いていました。

 

 

 

16日にはミツマタの花がほとんど満開になっていました。

戦前から戦後にかけて私の地区の最も奥の集落では、ミツマタの皮を和紙の原料として出荷していたことを、母は記憶しているといいます。

 

  当時の名残りが山肌に散在しています。

 

今日はタンポポが目に飛び込んできました。

いつも早くに咲くヤマザクラが咲いていることに、不覚にも今日気がつきました。

 

  すでに花弁を散らしたものがありました。

 

 

他家の庭木のサンシュウも満開でした。

 

 

 


チャチャ

カテゴリー: - katsumi @ 22時53分49秒

先日の17日、日曜の昼下がり、この日は気温が高く陽が照って地面が暖かくなっていました。

 

車で出かけようとしている私の目の前で、チャチャがごろんと身を横たえ、仰向けになって背中をすりつけていましたが、それが終わると気持ち良さそうに寝そべってしまいました。

 


岩美南小学校卒業式

カテゴリー: - katsumi @ 22時23分53秒

岩美南小学校の卒業式に参列しました。

 

卒業生は26名(男子11、女子15)の少人数ですが、わが集落のただ一人の小学生も元気に巣だっていきました。

 

中学校のような在校生による送る言葉も卒業生からの答辞もありませんが、卒業生と在校生のかけあいのなかで、26名の1人ひとりが語る「ぼくたちの夢」を耳にしながら、いろいろなことを考えていました。

 

子どもたちの多くが、「人のために役に立つ人になりたい」、「周りの人を笑顔にできる人になりたい」、「お父さん、お母さんのように責任をはたす強いひとになりたい」など他者との関係で自分の存在の意味を考えている一言ひとこと、夢に向かって努力することの大切さを語っていた語りに耳をかたむけながら、私は涙腺が緩むにまかせていました。

 

子どもたちの夢を耳にしながら、私は頭の片隅で50数年前の記憶をたどるのですが、何を夢として抱いていたのか一向に思い出せません、というより、大志というほどのものを胸に抱いていなかったような気がしてきました。

 

当時の私よりまちがいなく今日の26人は成長していました。

 

今日の卒業生たちがそれぞれの夢にむかって進んでいける環境を整えるために、私に与えられた役割を果たすことが、彼らに対する私の責任です。

 

村上校長の式辞で紹介された言葉に、「シンク グローバル、アクト ローカル」というのがありましたが、最初に使った人の意味とは違うかもわかりませんが、私は「時間的には人間の歴史という視野、空間的には地球という視野で物事を捉えて考え、実行するときは身近なところから一歩を始める」という意味に受け止めました。

 

「ものごとを広い視野で考え、考えを実現するにはまず自ら行動を始める」ということは、普遍性をもった考えに立った「1人の行動は世界を変える」ということに通じるものだと思います。

 

この立場には「あきらめ」という言葉は無縁で、努力という言葉が最も似つかわしいでしょう。


2013年3月18日(月曜日)

予算審査特別委員会

カテゴリー: - katsumi @ 09時38分47秒

今日の議会は、予算審査特別委員会と議会改革特別委員会です。

 

これから出かけます。


朝宣伝314日

カテゴリー: - katsumi @ 09時37分45秒

6時50分から8時35分まであいさつ。

 

曇り、気温は19度から20度に。

 

身体が前後にゆれ足を踏み出して姿勢を保持するような強さの瞬間風速の強風が、ときおり吹き付ける朝でした。

 

1週間ぶりのあいさつでしたが、やはりあいさつするのは気持ちがいいです。

 

新しい人の返礼がありました。いつもうれしいものです。


2013年3月16日(土曜日)

私の読んだエドガー・アラン・ポー

カテゴリー: - katsumi @ 21時38分03秒

「ポオ小説全集」兇鯑瀕擦靴泙靴拭

 

 


私の読んだ池波正太郎―その82

カテゴリー: - katsumi @ 21時33分39秒

「剣の天地」上・下(新潮文庫)を読了しました。

 

文句なしにおもしろい小説です。


2013年3月15日(金曜日)

売国奴による亡国のTPP交渉参加表明

カテゴリー: - katsumi @ 23時08分19秒

安倍首相がTPP交渉に参加することを表明しました。

 

安倍も内閣も自民党など政党も、マスコミも、国益に反することが分かれば撤退するなどとまことしやかに繰り返すが、「交渉内容は秘密」が原則、しかも参加各国の国会で承認した後4年間は公表してはいけないことが決まりであり、したがって内容を国民に漏らすことをしてはならないのです。

 

また、賛成する人の談話をニュースで聞いていると、自分の業務のことに有利か不利かでしかTPP賛成の理由を語らない人ばかりです。

 

自分の工場が一つぽつんと残った地域では、地場産業は生きていけません。いいつもりのその人の周辺では地域が亡くなり、人の連帯が破壊され、これまでの日本社会にあったさまざまなルールがない社会にかわってしまいます。

 

そんなことは想像できない人たちが、自分には有利だから、不利ではないから、参加に賛成する、と言っているのでしょう。

 

 

 

 


「週刊明るい岩美」3月17日号作成

カテゴリー: - katsumi @ 22時41分05秒

「週刊明るい岩美」17日号を作成しました。

 

3月議会の一般質問の紹介記事の第一弾です。

 

特色ある学校づくり事業(小中各校に学校現場の判断で年100万円まで自由に使える事業)の発展方向を提案した質問、学校給食の負担軽減(無料化)を第2子、第3子に実施するためには約1200万円あればできると提案した質問を、今号では掲載します。

 

PDFはこちら→


氷点下2度

カテゴリー: - katsumi @ 22時32分27秒

今朝はずいぶんと冷え込み、温度計は氷点下2度でした。

 

朝から10度を超える日があるかと思うと、今日のような朝もあり、高齢者や小さな身体にはこたえるでしょう。

 

その氷点下のなかで、サクランボの花が咲いていました。

 

  花弁の上辺には氷の花をみることができました。

 

わが家の梅もようやく咲きました。

 

   


56 queries. 0.290 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ