2011年9月30日(金曜日)

「週刊明るい岩美」10月2日号

カテゴリー: - katsumi @ 10時30分08秒

「週間明るい岩美」10月2日号の原稿ができあがりました。

 

9月議会の一般質問の3項目目にとりあげた岩美町のごみ問題解決について、町長とのやり取りの概略を書いたものです。

 

PDFはこちら→


朝宣伝お休み

カテゴリー: - katsumi @ 07時01分56秒

今朝のあいさつ行動はお休みします。

後の日程の関係で「明るい岩美」の作成が急がれます。


秋の野の花

カテゴリー: - katsumi @ 00時10分35秒

明るい岩美掲載用にいくつか撮りました。


秋の実り

カテゴリー: - katsumi @ 00時01分17秒

  柴栗

 

アケビ


2011年9月28日(水曜日)

私の読んだ池波正太郎―その26

カテゴリー: - katsumi @ 22時46分47秒

鬼平犯科帳第2巻を読了しました。

 


朝宣伝165日

カテゴリー: - katsumi @ 10時59分37秒

7時から9時まであいさつ。

 

気温15度から22度、快晴の気持ちいい朝でした。

 

先週から国道9号しち山トンネル掘削工事のための作業道らしきものが形をあらわし、以前にはなかったことですが朝7時前からダンプが動いています。

 

どうしても理解できない不思議は、積み上げた石礫をダンプに積んで移動させていることです。まるでそこは資材置き場のようです。

 


2011年9月27日(火曜日)

野ネズミの巣

カテゴリー: - katsumi @ 22時01分38秒

昨日の稲刈りで見つけた野ネズミの巣です。

稲穂数本の先っぽについていました。

  上から見たところ

  横からです

  覆った部分を取り除くと、そこにはふんわりとあたたかそうなベッドがありました。


庭の可憐な花たち

カテゴリー: - katsumi @ 21時56分28秒

自然の赴くままの行為にほんろうされている私ですが、庭の花たちは時期到来にきちんとあわせて生を主張しています。

 

  植木鉢に巣くった雑草です。

 


朝宣伝164日

カテゴリー: - katsumi @ 21時14分49秒

昨日26日朝、7時から9時まであいさつに立ちました。

 

気温は16度から18度に。曇天の模様に気が気ではありませんでした。

 

それというのも稲刈りが土日で方がつかなかったため、ここで雨に降られては踏んだり蹴ったりだったのです。

 

幸いに、あいさつから帰宅したあとで、陽が射しはじめ、結局は予報通りの空模様で、いつもの3倍は手間がかかった稲刈りを完了することができました。

 

あいさつ行動と稲刈りについての記述となりました。


2011年9月24日(土曜日)

自然に生きるものたちの生命力

カテゴリー: - katsumi @ 22時51分57秒

台風の後の秋晴れを目の当たりにして、朝に稲刈りを決断しました。

 

10日ごろが刈りごろだったと思いますが、諸般の事情で20日に予定していたのが、台風でさらに延期せざるをえないことになりました。

 

今年のわが家のコシヒカリはこれまでで一番早くに倒れてしまい、まだ稲穂が青い時期の倒伏のうえに、その後の雨で田んぼ全体が倒れた状態で日数を経過したことから、台風の雨が田んぼにたまりモミから芽が出ているのではないか、というのが一番の心配でした。

 

今日は稲刈り鎌を手に、稲を刈り取るバインダーの登場までに作業環境を整備する作業をしました。

 

台風による雨水がたまっている場所が相当にあり、収穫減はまちがいありません。

 

稲穂から目がでていました。

写真のものは芽吹きですが、なかには葉ができ、それが青くなっているものまでありました。

こんな経験は初めてです。

初めての経験はもうひとつありました。

刈り取った切り株から新しい茎がそだち穂を持つまでに成長するのがいつものことですが、今年は刈り取るまでに新しい茎がそだちなかに穂がでているものまであったことに、びっくりしました。

 

なにはともあれ、今年の経験をしっかりと来年の米作りに生かしていかなければ―これが今年の決意です。

 

 


もみじ葉朝顔の不思議

カテゴリー: - katsumi @ 00時02分35秒

グリーンカーテンの素材として買い求めた朝顔のなかに琉球もみじ葉朝顔が1本あります。

 

普通の朝顔とまではいきませんでしたが、結構の数の花をつけて楽しませてくれていました。

 

先日初めて花が2つ並んでいるのに気がついて、よくみると、花芽が6つあるではないですか。

 

他も見ると、花芽が1つのもあれば2つ、4つ、6つ…などさまざまあるではないですか。

 

これまで花は1ヵ所に1つしか咲いていなかったはずなので、何が起きたのか、もともとそういう性質なのかわかりませんが、原因がなんであれ花がたくさん咲くことは結構なことです。

 


2011年9月23日(金曜日)

台風一過…夏の終わりに働く

カテゴリー: - katsumi @ 23時53分02秒

台風15号がすぎさり、わが家の田んぼは稲が倒伏したままの状態で何日も経過しています。

 

芽が出てくるのではないかと心配もしながら、数日は刈り取りにかかれそうもありません。

 

そんな秋の気配の深まるなか、自宅前の畑ではアゲハチョウがしきりに蜜をあさっていました。

 

 

 


政治ネタを書く気を削ぐほどにあきれ果てる野田政権の言動

カテゴリー: - katsumi @ 23時40分30秒

自民党政権でも、はたまた政権交代後の2人の首相時代でも、これほどストレートに財界とアメリカによりそった言動をとったことはないでしょう。

 

野田首相誕生後の首相以下内閣の面々の言動および野田代表下の民主党幹部の言動は、文字通り、志位委員長がいみじくも表現した財界・アメリカ直結内閣そのものです。

 

あまりにも率直過ぎる事象が多すぎて、いちいちつきあってはいられないほどです。

 

その都度その都度に、ため息も含めて発信することにしなければ、とても彼らにつきあっているひまはありません。

 

その手段はtwitterしかないようです。はじめるのが一番…でしょうかね。


朝宣伝163日

カテゴリー: - katsumi @ 23時27分31秒

6時55分から9時まであいさつ。車が少ないことで祭日であることを思い出しました。

 

10日ぶりの峠です。気温は13度から21度に。半袖が初めて寒さを感じ、8時過ぎまで鳥肌がたっていました。

 

こうした日は、それはそれでいいもので、平日の通勤者とはちがう人が通りますし、3連休の始まりということもあって姫路ナンバー以外の県外ナンバー乗用車も通行し、おや!なんだろう…という表情で通り過ぎます。

 

全部のプレートが見えるわけではないのですが、目にとまったのでは岡山、神戸、大阪、なにわ、京都、奈良、三重があり、宮城ナンバーが1台見えました。

 

リアクションを返す運転者で初めて気がつく顔ぶれが何人かあり、車が少ないこんな日も、楽しみがあるものです。

 


2011年9月22日(木曜日)

「週刊明るい岩美」9月25日号

カテゴリー: - katsumi @ 16時45分52秒

「週刊明るい岩美」9月25日号の原稿を作成しました。

 

9月議会一般質問の2項目目、国保一部負担金の減免要綱の改正を求めるやりとりを掲載しました。

 

国保税完納を減免等の条件にした点については、「滞納の有無に関わらず減免を」としている国の見解をふまえて検討することを約束。

 

資産活用については生活保護と同じ考え方を適用していることについてあらためるようやりとりしましたが、現行規定に固執する姿勢をくずすことができませんでした。

 

PDFはこちらで―→


2011年9月21日(水曜日)

私の読んだ池波正太郎―その25

カテゴリー: - katsumi @ 15時17分42秒

シリーズ最大の分量になる「鬼平犯科帳」に入り、第1巻を読み終えました。

 

時代小説についてはスローステップ運動しながら読むという「読了」規律をたて、その初めが「鬼平犯科帳第1巻」というわけです。

 

この規律を守ることで、サスペンスを並行して読むことができるというわけです。


朝宣伝、台風で休みました

カテゴリー: - katsumi @ 15時10分39秒

今朝の朝宣伝、1週間の穴を埋めるつもりで昨晩は床に就きましたが、朝の風の音で休みにしました(あいさつする峠道はとりわけ風の強いところです)。


大阪人も良識発揮に感動―「大阪維新の会」が9月府議会に提出予定の2条例案

カテゴリー: - katsumi @ 00時03分03秒

橋下府知事と彼が率いる「大阪維新の会」の傍若無人ぶりにはあきれ果てている1人です。

 

大阪の弁護士には橋下批判を躊躇する向きがけっこう多いとかねて聞いていましたが、維新の会が9月議会に提出を予定している『職員基本条例案」「教育基本条例案」にたいし、弁護士さんたちが16日、反対する集会を開いたことを19日付「しんぶん赤旗」記事で知りました。

 

集会を開いたのが「日の丸・君が代強制処分条例に反対する弁護士の会」であるということを知り、勇気をもらいました。

 

橋下知事のもとで物言わぬ状態におかれているのではないかと危惧していた府教育委員会と府幹部職員からも、きびしい反発の声が公然と出始めていることが、19日、20日と連日の「しんぶん赤旗」が伝えています。

 

感動しました。

 

府教育委員会の議論を掲載した記事と府幹部職員の批判の声を載せた記事を紹介します。

 


2011年9月17日(土曜日)

「週刊明るい岩美」9月18日号

カテゴリー: - katsumi @ 11時43分35秒

ようやく「週刊明るい岩美」18日号の原稿を作成しました。

 

9月議会の概要、一般質問のトップとして「防災教育」の観点からとりあげた町職員の抜き打ち訓練、集落などの避難計画作りのための避難マニュアル作成を掲載しました。

 

PDFはこちら→


2011年9月16日(金曜日)

朝宣伝休み

カテゴリー: - katsumi @ 12時33分25秒

今朝も朝宣伝を休みました。

議会準備に時間を割くためです。

 

昼ごろ帰宅予定であった妻が、震災ボランティアから朝早くに鳥取に着いたと連絡が入り、町内の大岩駅まで迎えに行きました。


53 queries. 0.239 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ