2007年5月31日(木曜日)

道草して撮った写真3葉

カテゴリー: - katsumi @ 18時53分32秒

 文献読了の中途でヒエ対策の農薬を買うためにJAにでかけ、帰り道で少し道草。

 ヤマツツジ、ウツギ、イチゴを見つけた。ヤマツツジは子どものころ、アカバナとよんで食べていた。

ヤマツツジ

ウツギ

キイチゴの仲間


同和問題での党の理論的解明の生命力

カテゴリー: - katsumi @ 18時44分46秒

 今日は6月冒頭の二つの会議の準備に朝から没頭している。

 議会論戦の課題および同和問題について集中的に関係文献を読み、論点を整理している。

 いま気分転換にこれを書いているというわけ。

 1970年代に党が発表した同和問題の論文のいくつかに目をとおし、歴史を経たいまの目でみて、そこに展開している理論的解明の的確さをあらためて実感する。

 同時に、その内容をふまえて、明快な現状打開の方向をわかりやすく打ち出す力が求められている、と思った。

 私なりにこなしていくことにさらにつとめたい。


アゴ(トビウオ)

カテゴリー: - katsumi @ 08時00分33秒

 今朝知り合いからアゴをいただいた。

 アゴとはトビウオのことで、農村の生まれの私にはアゴは田植えと連想される、いまの季節を代表する魚だ。

 代満などこの季節の酒宴の席にだされる刺身の材料によく使われる。

 いただいたアゴは知り合いの夫さんが昨晩の漁で獲ってきたもので、生きがいいものだ。

 


2007年5月30日(水曜日)

「週刊明るい岩美」原稿作成

カテゴリー: - katsumi @ 10時51分58秒

 今日は朝食後に、昨日の臨時町議会を記事にして「週刊明るい岩美」6月3日号の原稿作成。

 さきほど完成した。

 


スイカズラ

カテゴリー: - katsumi @ 10時46分35秒

 昨日の三色がみえる花の名前、さっそくに教えていただいた。

 ありがとうございました。

 「スイカズラ」だそうで、名前は聞いたことがありますが、自分の無知を恥じ入るだけです。

 


2007年5月29日(火曜日)

参道の杉と月

カテゴリー: - katsumi @ 22時28分08秒

 隣の瑞泉寺の参道にたつ杉の木と月。


三色がみられる花の名は

カテゴリー: - katsumi @ 22時12分04秒

 瑞泉寺境内や周辺に見られるツル植物の花だが、赤っぽい蕾から白と黄の花が咲く。

 名前はわからない。〔翌日にはさっそく教えていただきました―「スイカズラ」でした〕


国保税引き下げ

カテゴリー: - katsumi @ 22時07分07秒

 今日は臨時町議会があった。

 毎年5月下旬に国民健康保険税の税率決定のための臨時議会を開く。

 医療保険分では、医療費減の見込みなどから被保険者1人当たりで昨年比で2307円低い54872円、介護保険分で昨年比で492円低い25748円と決まった。

 


2007年5月28日(月曜日)

金宝樹

カテゴリー: - katsumi @ 22時23分26秒

 6〜7年前に議会会期中に行商で役場にやってきた島根県大根島のおばさんから買った金宝樹が、今年もあざやかな赤色を誇示しはじめた。

 先日の強風で鉢ごとごろごろと転がされ、枝が1本折れてしまったが、それでも花はみごとな咲きっぷりだ。


鳥取県人権条例の見直し検討作業

 部落問題研究所の雑誌『人権と部落問題』7月号に掲載予定の論文のゲラが届いた。

 校正のためあらためて読んでみるが、イマイチだな…が実感。

 時間があるわけでもないので、鳥取市の同和対策総合計画案について数行を書き加えて、終了することにした。

 拙稿は、「鳥取県人権救済条例の見直し検討作業と今後の課題」という表題で、雑誌7頁。

 明日郵送する。


松岡農水大臣が自殺

カテゴリー: - katsumi @ 14時26分04秒

 まちの食堂で昼食中に飛び込んだ松岡大臣自殺のニュース。
 自殺に追いやった安倍首相の責任は大きい。
 安倍首相が全面的に大臣を擁護したため、松岡大臣は辞めるにやめられず、逃げ場を失った。
 任命権者の責任で辞めさせれば、自殺はなかったのではないか。


2007年5月27日(日曜日)

代満

カテゴリー: - katsumi @ 18時28分35秒

 今日午後は池谷部落の代満。

 午後3時に部落の氏神である諏訪神社の社殿に稲作をしている家が集まり、農事実行組合長の主催で豊作祈願。

 そのあと部落公民館に場所を移し、お神酒で乾杯して酒宴。

 かつては27戸の全部が米作りをしていたのに、今年は16戸にとどまっている。

 この先の5年後、10年後にはどうなるのか、暗たんとせざるをえない。

 


柿の花

カテゴリー: - katsumi @ 13時54分48秒

 柿の花が開いた。すこしは花びらの硬い感じが出ているだろうか。


改憲派でさえ靖国派はうさんくさい

カテゴリー: - katsumi @ 13時47分33秒

 安倍靖国派内閣による憲法改正には、なにやらうさんくさい、と感じる国民が多くなってきて、世論調査でもそれが反映した数字になってきている。

 こうした事実は、マスコミの報道にも表れてきているが、そのうさんくささの大元に何があるのか、については、まだ伝えられていない。

 今日27日付「しんぶん赤旗」ここが知りたい特集は、「安倍『靖国』派政権の実態」をわかりやすく書いている。

 記事でも紹介されているうさんくささを感じている改憲派の代表の1人が船田元・自民党衆院議員、「(憲法に)国を愛する責務、なんとかする責務をあげた途端、うさんくさい状況になる」と懸念の声をあげている。


2007年5月26日(土曜日)

おやすみなさい

カテゴリー: - katsumi @ 22時20分13秒

 今日はいささかくたびれた。

 田植えにかかる前に家の庭先で撮った花の写真を記事にしたところで、眠くなって目がしょぼしょぼ。

 花ばかりになったが、ここでおやすみなさい…だ。

 


カタバミとコヒルガオ

カテゴリー: - katsumi @ 22時12分38秒

 自宅の周りの畑で咲いていたカタバミとコヒルガオ。

カタバミ

コヒルガオ


どくだみの花が咲きはじめた

カテゴリー: - katsumi @ 22時08分23秒

 庭の片隅でドクダミの花が咲きはじめた。

 ほとんどが蕾みのなかで、見つけた開いた花2輪。


キイチゴとアリ

カテゴリー: - katsumi @ 22時03分45秒

 キイチゴの黄色の実が色づき始めていた。

 甘いキイチゴの上を、アリが一匹探索していた。 


私が読んだ藤沢周平の本―その29

カテゴリー: - katsumi @ 21時34分16秒

 「静かな木」(新潮文庫)を読了。

 短編を3篇収録、他の文庫より文字も大きく、読み通すに時間を要しない。

 


田植え

カテゴリー: - katsumi @ 21時28分17秒

 延び延びになった田植えを今日は終えた。

 例年は田植え機で2時間の作業なのだが、今日は深植えになったために、植えつぎに時間が余計にかかった。

 田植え機の調整もあって午後1時から6時過ぎまでの作業となったが、妻が出張で不在という事情もあって植えつぎも中途になったが、とりあえず明日の代満(しろみて)には間に合ったというところ。

 

 


55 queries. 0.235 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ