2013年5月1日(水曜日)

岩永なおゆき書記長(参院選挙区予定候補)、メーデー集会であいさつ

カテゴリー: - katsumi @ 20時42分00秒

日本共産党鳥取県委員会書記長の岩永尚之(いわながなおゆき)さんは、本日午前10時から鳥取駅南の鉄道公園で開催された第84回メーデー鳥取県集会に参加。

 

日本共産党鳥取県委員会を代表して約500人の参加者に連帯のあいさつを送りました。

        

 

集会終了後の11:30からおこなわれたデモ行進の隊列に加わり、シュプレヒコールを唱和しました。

 

         横断幕の後2列目道路中央側が岩永さん


2012年11月15日(木曜日)

衆院解散で総選挙にたちむかう

カテゴリー: - katsumi @ 22時53分24秒

衆院の16日解散が決まり、合わせて総選挙の公示(12月4日)、投票(12月16日)が決まりました。

 

民主党政権の公約違反の連続、民自公3党による密室談合の悪政強行にたいする国民の怒りの声とたたかいが、追い詰めた結果の解散です。

 

共産党はこの国民との各分野における共同のたたかいにおいて、先頭になってがんばってきました。

 

この頑張りを総選挙でさらに引き上げることこそが、議席倍増と得票の大躍進を保証する力となります。

 

この立場から私は本日、部落の旅行から全国人権連の全国大会にいたる様々な企画への参加を見合わせる旨を各関係方面に対し連絡しました。

 

ひき受けていた原稿書きの予定も、議員研修の機会も、部落旅行も、急きょキャンセルすることにしました。

 

宣伝に組織に、私自身のつながりへの対話の促進に‥などなど、攻勢的にたたかうことでしか、活路はひらけません。


2010年7月12日(月曜日)

参院選残念な結果

カテゴリー: - katsumi @ 06時32分53秒

参院選結果が出た。改選議席の比例4を1失い、東京の小池晃政策委員長の当選もはたせなかった。

 

自民・民主で得票の7割を分け合ってきた構図がくずれ、2党で55%に後退。

 

毎日新聞のネット記事では「消費税増税論議が失速」と書いているが、消費税10%をかかげた民・自が得票で15ポイント失ったのは、消費税増税反対の世論の力ともいえる。

 

選挙最終盤に来て消費税増税問題では当初多かった賛成が反対世論に逆転、同時にみんなの党の支持率が再浮上し、毎日の世論調査分析ではみんなの党が増税反対の受け皿になっていると書いた。

 

増税の前にやるべきことがある―という売りが有権者をつかんだ格好だが、いずれ消費税増税に道を開く方針であることは、この党も民・自その他の党と共通している。

 

ただその内実が有権者に知られていないこと、公務員や議員定数を削減すれば何かが生まれると勘違いが一部の有権者にあること、日本の政治のゆがみのおおもとに「アメリカいいなり・財界いいなり」の異常があるという認識が国民的認識になっていないこと―がある。

 

その認識を一日も早く広げることが、国民の苦難をとりのぞくことを任務としているわれわれの課題だ。

 

結果にくじけることなく、世論と力を合わせて政治を前に進めるためにがんばる。


2010年7月11日(日曜日)

棄権防止活動と決意表明

カテゴリー: - katsumi @ 09時44分23秒

いよいよ参院選投票日。

 

7時5分から棄権防止の電話かけ。

 

ここでも消費税10%への怒りが伝わってくる。

 

5月8日から始めた私の早朝宣伝への激励もあり。

 

そういう方には、大企業減税のための消費税増税ストップを実現することをめざして、選挙が終わってもしち山峠に立ちつづける決意を伝えている。


2010年7月10日(土曜日)

大企業減税の大穴に吸い込まれる消費税増税

カテゴリー: - katsumi @ 14時36分27秒

毎日新聞によると、みんなの党が消費税増税批判のうけざらになっているという。

 

増税の前にやるべきことがあるというのが、みんなの党の主張であり、消費税増税を方針にしていることに変わりはない。

 

ところがマスコミでは増税反対の立場とされ、増税反対世論にのっかったかっこうになっている。

 

日本共産党以外は法人税率の引き下げの立場であり、それによって生じる税収減の大穴は「やるべきこと」をやったぐらいでは到底埋まらないもの。

 

結局やるべきことをやったがまだ足りないので消費税増税で―というコースが見えている。

 

小泉改革で彼がとった手法と同じことだ。

 

これを打破するカギは、今回の増税は「消費税増税と大企業減税のセット」であること、大企業は減税ではなく儲けに応じた税金を納めてもらうことを主張している日本共産党が大きくなることが、消費税増税をストップさせ、家計と中小企業をうるおす経済政策を実行する道であることを、最後まで訴えつづけることだ。


2010年6月9日(水曜日)

岩永選挙区候補と訴える

カテゴリー: - katsumi @ 19時57分50秒

 今日午後半ばから、町内で岩永なおゆき・参院鳥取選挙区候補と街頭宣伝。

 今日は久しぶりに午後の行動だったので、漁村である田後と網代にでかけた。(もっとも今気がついたのだが、沖合底引き漁は6月から8月まで休漁期なので午前でもよかったかもしれないが)

 

どちらでも漁師だという人が熱心に聞いてくれた。

 

 年寄り夫婦で年金ぐらしだが、少ない年金からたくさん天引きされていてやっていけない、こんなことを何とかしてほしい、と訴えるおばあさんにも出あった。

 

 4ヵ所で訴え、人数は多くはないが、熱心に聞いていただきがんばれと励ましていただいた。

田後から網代に海岸道路を移動中に

海底がはっきりと見える


2010年5月8日(土曜日)

朝宣伝開始

カテゴリー: - katsumi @ 23時12分21秒

参院選公示予定まで1ヵ月半をきり、激動の情勢にふさわしい活動展開をと、今朝から朝の宣伝を開始した。

 

土曜日のため9号線は車が少ないが、知り合いのほかにも何人かが手を振ってこたえてくれた。

宣伝場所の前にはフジの花が…


2009年8月12日(水曜日)

岩永動画

カテゴリー: - katsumi @ 23時41分19秒

 先日予告した岩永なおゆき県書記長(衆院比例中国ブロック・鳥取1区重複候補)の動画の配信が始まった。

 

 このブログのトップページから入れるので、ぜひご覧いただきたい。

 

 どちらの同じもので、8月2日鳥取駅前に志位和夫委員長を迎えておこなった街頭演説の際のあいさつだ。

 


2009年8月9日(日曜日)

岩永なおゆき衆院比例中国ブロック・鳥取1区重複候補の画像ネット公開

カテゴリー: - katsumi @ 08時41分05秒

 日本インターネット新聞社の主催する「e国政」および楽天主催の「LOVE JAPAN 2009 選挙に行こう」、それぞれに岩永候補の動画を投稿。

 

 今朝の時点ではまだアップされていなかったが、アップは近いので、ぜひご覧いただきたい。


2008年12月5日(金曜日)

いっせい駅頭宣伝

カテゴリー: - katsumi @ 06時13分41秒

 昨夜遅くに降りだした雨が、その音で目がさめるほど降っている。

 全駅に配り手を配置した行動、さきほど妻が一緒に行動する人の家にむかった。私もこれから駅に向う。


2008年12月2日(火曜日)

中国ブロック全駅いっせい駅頭宣伝

カテゴリー: - katsumi @ 23時47分07秒

 衆院中国ブロックでは12月5日に全駅でいっせい駅頭宣伝を行う計画。

 

 鳥取県でもこれに挑戦しようととりくんでいるが、岩美町支部では今晩の支部会議で相談し、町内にある3つの駅それぞれの担当を決め、実行することを確認。

 

 9月6日の魚シンポジウムにつづく、はじめての取り組みだが、今から楽しみ。


2008年10月6日(月曜日)

事務所開き

カテゴリー: - katsumi @ 23時37分39秒

 比例中国ブロック・鳥取1区岩永なおゆき事務所の事務所開きがおこなわれた。

 

 日本共産党と岩永、中林両候補への期待の声をうけて、岩永なおゆきさん、中林よし子さんがあいさつをした。

 

 県内の有権者の反応を軽妙洒脱なことばにのせてわかりやすく語る岩永さん。

 国会の経験4期の中林さんの決意は今度こそ返り咲き国民のために国会と政治を変える気迫ほとばしるもの。

 

 岩永さんのあいさつにあった、今回は反応が犇い瓩箸いΔ海函⊆磴た佑糧娠もあり共産党の車だということを確認してから手を振るというエピソード、そして「届けば変わる」を合言葉にしているという岩永さんの心意気に、みな共感したのではないだろうか。


2008年9月25日(木曜日)

「政治の中身を変える」−変える中身を訴えるポスターはりだし

カテゴリー: - katsumi @ 23時19分36秒

 今日の午後は岩美町支部のポスターはりだし統一行動。

 2組にわかれて3時間余のがんばりで、22ヵ所を一気にはりだし。

 野立て看板も5ヵ所に。既設のはりだしが28ヵ所で、50ヵ所のはりだしとなった。

 


2008年2月11日(月曜日)

ポスターはりだし

カテゴリー: - katsumi @ 13時35分42秒

今日は久しぶりの青空。

年が明けてから土日、休日になると必ず雨、雪模様。

今日の午前中は妻と勇んでポスターをはった。


2008年1月18日(金曜日)

中林よし子、岩永なおゆき両衆院比例候補とともに訪問・懇談

カテゴリー: - katsumi @ 23時59分43秒

 今日は朝から午後半ばにかけて、中林よし子さん、岩永なおゆきさんの衆院比例候補2人とともに訪問・懇談をおこなった。

 まずはわが岩美町の田後漁協を訪ね、船木祥一専務と1時間にわたって懇談。

 県内一漁協への合併を選択せず単独漁協としてがんばっている背景にはじまり、イカ漁、沖合い底引き漁などの現況についての話から原油高騰問題まで、勉強させていただいた。

 原油高騰対策について、政府のうちだしている対策は何の役にも立たないものであることを指摘するとともに、緊急対策も必要だが政府にはなんで高騰しているのか認識してそこへの対処をしてほしいとの言葉が印象的だった。

 午後は琴浦町で東伯運送の社長さん、大山乳業協同組合の組合長さん、ハウスで加温してブドウ栽培をしている農業者を訪ね話を聞いた。

 いま立場をこえて、自民党・公明党の政治に怒り、切実な要求の実現への願いと日本共産党の方針・政策が一致することを、強く実感した。


2007年7月30日(月曜日)

政治の新しい転換の始まり

カテゴリー: - katsumi @ 21時57分03秒

 参院選は自民・公明の与党の大敗、民主党の勝利という結果を有権者がくだした。

 日本共産党はそのなかで、比例代表で改選議席を1議席後退したものの前々回、前回の得票を上回り、選挙区では議席を争った東京、大阪、京都で得票を増やした。

 党中央常任幹部会声明(明日付け「しんぶん赤旗」に発表)は選挙結果の全体について、「自民党が27議席減らし、『常勝』を誇ってきた公明党が4人の現職議員を落選させるなど、安倍内閣、自民・公明与党にきわめてきびしい審判が下されたことがきわだった特徴」と総括した。

 さらに声明は、「与党の大敗北は、有権者が、自民、公明の枠組みの政治では日本の前途はもはやたちゆかないと判断した結果であり、それは、日本の政治に大きな前向きの変化の過程が始まったことを示すもの」だと、選挙結果の歴史的意義を明らかにしている。

 自民・公明に怒って投票した有権者の期待に背く政党の行動には、有権者とともに私たち共産党もきびしい姿勢でのぞむことになる。かつて宮本顕治さんは「(小沢一郎氏は)正論に弱い」と語ったが、文字通り有権者の正論をおしとおしていくことが、カギだ。

 同時に、私たちは、来るべき衆院選はじめ国政選挙で二大政党制キャンペーンに、政治的にも組織的にも打ち勝つことができる党の力をつよめる努力をすすめることになろう。


2007年7月28日(土曜日)

最後の追い込み

カテゴリー: - katsumi @ 14時22分16秒

 選挙戦も最終日。最後の追い込みの若干の手配を終えて、これから午後の活動にかかる。

 


2007年7月27日(金曜日)

比例はがら空き

カテゴリー: - katsumi @ 21時01分25秒

 天気がいいこともあって昼間の電話は相手がでんわ、…ということで、軽トラに自転車を乗せて、集落ごとに自転車で訪問。

 多少の鍛錬はしているので坂道もらくらく上る。田畑で農作業中の人を見かけたら対話、玄関先にすわりこんで対話。

 平日だから高齢者が多いのだが、比例を頼まれている人、決めている人は、4.5%しかなかった。その半分は、増税反対の党の話をして共産党に変わった。

 模索している多くの有権者に声をかけ、情報提供するとりくみを、あきらめずに最後まで追求することが勝負をわける、が実感。


2007年7月25日(水曜日)

気持ちを高ぶらせる激動を実感

カテゴリー: - katsumi @ 22時56分52秒

 支部の女性党員から電話が入った。「私いま興奮しているの。口から吐き出したい気持ちなの」と。

 そして一息に話したことは、「新聞を配りながら出会った人に共産党支持を訴えたら、出会った8人が8人とも約束してくれたの。町議選でも入れてくれたことのなかった近所の○○さんも」。

 出会う人にはだれでも、知り合いにはだれにも声をかけよう―と昨晩の会議で議論したことを、さっそく実行する勇気に乾杯!

 そして大きく変化している有権者の心情にこたえる活動を、残りの時間最後まで。

 


2007年7月21日(土曜日)

支部で初めての「まちかど演説会」

カテゴリー: - katsumi @ 23時04分25秒

 今日は岩美町支部として初めて計画した街角演説会が2ヵ所。

 浜浦富では25人ぐらいが参加してくださった。駅裏の団地入口では7人の参加者。

 今回の選挙において、日本共産党への関心、期待などかつてなく高まっていることを、今日の街頭宣伝では岩美町も例外ではないことを、実感できた。

 


54 queries. 0.219 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

blog 最近の投稿
blog 月別過去ログ